2018年04月08日

予知夢?

閉店後もいろいろと作業がありまして、いつも帰りが遅く
なってしまうので、朝は比較的遅めに起きています。
そして昨日は更に遅くなってしまいました。
ですが、朝、取引先の喫茶店に納品する予定もあり、とに
かくギリギリまで寝ようと目覚ましのタイマーをセット
しました。
その時、今まであまり見ない様な夢を見ました。
何故か水中に潜っている、と言うか潜らされている?夢。
誰かに手を引かれながら酸素ボンベもなく、水中を沈んで
いくのです。
私の先には誰かは分からないですが、女性が同じ様に手を
引かれながら水中に沈んでいくのです。
酸素ボンベがないので当然「苦しい!」訳です。
前にいる女性は大丈夫なんだろうか?と心配しながらも
自分の息苦しさにもがきだします。
「苦しい!」「苦しい!」「苦しい〜〜!」
「ガバッ!!」っと飛び起きたと同時に
「ハァァァーーー!!」と勢い良く息を吸い込みました。
まるで本当に酸欠状態になっていたかのように。
そんな状況で飛び起きたのですが、
「こんな事初めてかも?」と冷静な自分がいました。
そして目覚まし時計を見ると、起きようとセットした時間
の30分前でした。
「あ〜〜変な夢見たなぁ〜〜」と思ってしばらくすると
電話がかかってきました。
朝、納品する取引先の店主の奥さんからでした。
「ごめんなさい!コーヒーがほとんど無いんです!早めに
持って来てもらえませんか?!」
早速着替えて配達に出ました。
何とかお客様に迷惑を掛ける状態は避けられました。
そして店を出て安堵した時です。
「えっ!?予知夢?」
緊迫した苦しい状況を耐えていた状態がまさに夢の息苦し
さだったのでは?そしてそんな状況を予想していた?
これはまさに「予知夢?」です。
恐ろしい〜〜〜!!


posted by mamemundo at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。