2018年04月06日

看板掃除

最近は他愛のない話が続いていますが、今回もそんな話。
この間ものすごく久しぶりに「マウンテン」の看板を
掃除しました。
それでも「そんなに放置していない」と思っていたので
すが、看板のついでに照明も掃除しようとライトを拭い
た時でした。「クルッ」と軽快に、そしてあまりのも
抵抗なくライトが回るので「あ〜緩んでたのか〜」と
ライトを回しました。回しても、回しても手応えの無い
感覚。この感覚は一度味わった事がある。
以前100均で電球を買った時、変な話「ちゃんと点く
のかな?」と思いとりあえず付けてみたところ、何も
問題なく点きました。「まぁ、そりゃ当然だな」と安堵
し、前に付けていた電球に取り換えようと100均電球
を外そうと回し始めた時、回しても、回しても外れない
現象が起こりました。とその時、「ポコッ!」とガラス
だけ取れてしまったのです。
「1回しか点けてないのに〜〜!」
あまりの出来事に嘆くどころか、ただただ笑いがこみ
上げてきました。
流石100均!!
今回はガラスが長年の熱で溶けていた感じでした。
看板を拭くだけのはずが、照明の分解とこなごなに朽ち
たゴミの掃除と買い出し、高いところなので、脚立から
落ちないようにと踏ん張った足の筋肉痛と散々でした。
やはり掃除はこまめにしないといけません!。反省・・

CIMG4493.JPG


posted by mamemundo at 21:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。