2014年07月03日

ふるさとの味

3ヶ月限定のつもりが今では本当にスタンダードな商品となった
「つじまちスタンダード」。

発売当時は、日頃の感謝の気持ちを込めた商品として
「こんなもの作ってみましたぁ〜」ってな感じで出し、
皆様に一通り飲んで頂いたら終わりかなと思っていました。

しかし、嬉しい事にリピーターの方や名前の第一印象も良く
「生駒らしい商品(ご当地商品)」として初めて来店された方
にも購入頂き、いつも間にか辞められなくなってしまいました。

そんな「つじまちスタンダード」。
最近ではお客様さまから
「「このコーヒー飲んだら帰って来たぁ〜って感じる」って息子が
言ってんねん。」と言って頂き、ホントに根付いてきたのかなぁ〜
なんて真剣に考えてしまいます。

正直ほんのちょっと・・・ご当地商品として名が売れたらいいなとは
思ってはいました。
最近生駒では、こういったご当地商品がすごく増えたように感じます。
地域活性の為、商売繁盛の為、皆さんの努力の結晶です。

その代表格が話題の「幻のラ〇ネ」ですよね。
この商品欲しさに「ふるさと納税」する方も多いそうです。
残念ながらうちの「つじまちスタンダード」にはそんな
オファーはありませんが、
「ふるさとの味」
そんな感じかたの出来るコーヒーってもしかしたら「凄い」
事なのかなぁ〜なんて思い、一人勝手に優越感を感じながら
そんな気持ちで飲んで頂ける方が増えるように頑張るのも
有りだなと思う訳です。
はい。

CIMG1946.JPG

posted by mamemundo at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。