2011年12月20日

パナマ エスメラルダ ゲイシャ

もうご存知の方も多いと思いますが、当店も「やっと・・・」
発売する事が出来ました。

と言っても僕自身がこのコーヒー豆の「良さ」や「ポテンシャル」を十分に
表現出来るのかが不安だったからです。

高いコーヒー豆をただ高く売るのでは全く意味がなく、せっかくの良さも表現
出来なければお客様をただガッカリさせるでけ。
お客様にも自分にも本当に意味のないものになってしまいます。

だから、このコーヒー豆を扱えるようになれるまでは「我慢!」と思っていました。


いろいろと試行錯誤しながら焙煎に取り組んで来ました。
ホント、毎年毎年悩みながら少しずつ紐解いてゆく、と言った感じ。

「今が最高!」と言う訳ではなく、平均点を徐々に上げながらその平均点の維持
してゆく。そんな事の繰り返しだから「これで終わり」って事はありません。

「今出せるベスト!」とは常に考えています。

そして今年、このコーヒー豆を「やっと・・・」皆様にお届けする事が出来ます。

明日から発売開始です。

量が少ないので興味のある方は是非お試し下さい。

CIMG06221.jpg


posted by mamemundo at 13:30| Comment(0) | コーヒー豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。